★★★リユース食器導入支援事業のご案内:8月5日~★★★

京都府リユース食器導入支援補助金

○プラスチック等のごみの削減のため、イベント会場等で使用するリユース食器の導入を支援する補助事業を8月5日(金)から開始します。
○リユース食器は、繰り返し使用することで、ごみの減量や資源の有効利用に繋がります。
使い捨て行動を見直すきっかけにもなりますので、多くのイベント開催者に御利用ください。

■募集期間 令和4年8月5日(金)から ※予算額に達し次第終了
■対象者  府内においてイベントを開催する事業者
■補助対象 イベント会場等で使用するリユース食器のレンタル費用(送料を含む。消費税は含みません)
■補助率等 補助率:2分の1以内 上限額:50万円、下限額:1万円(千円未満切捨)


【対象となるイベント】
府内で事業活動として開催されるスポーツイベントや音楽イベント、 大学の学園祭 などが対象となります。
自治会や町内会による地域の祭(地蔵盆等)は対象とはなりません。
この事業は、京都府の産業廃棄物税の税収を活用し産業廃棄物の減量を目的としているためです。

【イベントでのリユース食器のおおまかな流れ】
貸出団体で洗浄されたリユース食器が会場に搬入されます。
売店では飲食物をリユース食器に入れて販売します。
来場者は飲食後リユース食器を売店等に返却します。
回収したリユース食器は、貸し出し団体へ返却し洗浄・保管されます。

保健所へ届け出】
イベントで飲食物を提供する際、保健所へ事前に届出等が必要です。
その際に、必ずリユース食器を使用することを保健所職員に説明して感染防止に必要な指導を受けて下さい。

京都市内 お祭りやイベントなどで食品を取り扱われる方へ

京都府内(京都市以外) 模擬店、イベント等で食品を提供したい方へ

【リユース食器貸出団体】
リユース食器ネットワーク参加団体の一覧はこちら
うち京都府内の団体はこちら リユース食器レンタルの手順はこちら

【補助金の申し込み方法】
○申請書の提出
 遅くともイベント開催の2週間前までに当センターへ申請して下さい。
※交付決定通知を受ける前に、事前着手はできませんのでご注意下さい。

 

○申請書(事業計画及び収支予算を含む)+添付書類(見積書の写し)
○センターで審査し交付決定通知書をお送りします。
交付決定通知書が着かない場合は補助金はでません。
交付決定通知書の交付確定額が全額交付されるわけではありません。実績に応じて減額されます。

○リユース食器の借り受け
交付決定通知書が来てから、リユース食器をNPO法人などのリユース食器を貸し出ししている団体から借用してください。
※交付決定通知を受ける前に、事前着手はできませんのでご注意下さい。
※イベントが中止された場合でもキャンセル料がかかる場合がありますが、理由に関わりなく補助金は一切でません。
補助対象額には上限だけでなく下限があります。リユース食器のレンタル料が2万円未満(補助額1万円)
(1000円未満切り捨て)の場合は補助対象にならず補助金はでません。

○イベントの開催
保健所の指導事項を遵守して衛生管理に努めて下さい。
○実績報告
イベント終了後、リユース食器のレンタル料を支払った日から20日以内に実績報告書をセンターへ提出してください。

消費税額は補助対象外ですので留意してください。また補助金額は1000円未満切り捨てです。
補助対象はリユース食器のレンタル料のみです。洗浄機や回収箱のレンタル料は対象外です。
リユース容器を紛失、破損した場合に支払いが発生しても、補助金の対象外です。
イベントが中止になった場合にリユース食器のキャンセル料が発生しても補助金の対象外です。
また、実際に支払いがあっても領収書や振込明細等、必要な書類が提出できない場合には補助金はでません。

詳しくは公募要領を御覧下さい。

公募要領

申請書      WORD       PDF

実績報告書 WORD       PDF

 

疑問な点は、センターまでお取り合わせください。☎075-352-0530 メール info@kyoto-3rbiz.org

 

刊行物一覧(最新順)

理事長挨拶

PAGE TOP