ゼロエミッション

アドバイザー

派遣募集についてのご案内

 

 
 

企業の皆さまが持つ様々な課題や問題に対し、

専門のアドバイザーがアドバイスします。


 

 

自社の廃棄物処理が適正

 

なのか、内部にいるとなか

 

なか分かりにくいもの。

 

外部の客観的なアドバイ

 

スを受けることはとても有

 

効です。

 

是非、このアドバイザー派

 

遣を利用していただくこと

 

をお勧めします。

 

 

 

ゼロエミアドバイスの様子

 

受付から

訪問の流れ

 

 

 

・ 本事業は京都府産業廃棄物税の税収により実施します。

 

・ アドバイス料は無料。もちろん「守秘義務」を厳守します。

 


 

 

 

【申込書様式】

PDF又はWORD

 

NPO法人KES環境機構

 

FAXでのお申込       メールでのお申込

075-322-6901  kes-ems@keskyoto.org


(一社)京都府産業廃棄物3R支援センター

 

FAXでのお申込       メールでのお申込

075-322-0529  info@kyoto-3rbiz.org

 


 

 

 
               
   
 
 
   
 
 
 

ゼロエミッションは、産業活動から排出される廃棄物や副産物を他の産業の資源として活用し、全体として廃棄物の排出(エミッション)をゼロにする循環型産業システムの構築を目指すもの。国連大学が提唱し、企業や自治体で取組が進んでいます。

 
   
 

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
   

業種によってさまざまですが、基本的には自社から出る排出物の種類や量を把握して、それをどのような方法で減らしていくのか計画を立て、生産部門や事務部門など全社で取り組んでいきます。例えば、生産部門なら設計段階から余分な廃棄物が出ない工夫をしたり、どうしても出てしまう排出物は再生材や熱エネルギーとして再利用します。この時、排出されたものを”ゴミ”ではなく”資源”として捉えること、有効利用できるパートナーを見つけること、できるところから始めることがポイントです。

 

     

 

>> コチラ 

 
                 

 

 

 

                       
 
 

NPO法人KES環境機構に登録されている、企業の環境マネジメントや廃棄物処理について豊富な経験と知識を持っている専門家集団です。研修等により常にレベルアップを図り、ゼロエミッションに取り組む際に起こりうる課題や問題に対し、企業の実態に応じて様々な情報提供や提案を行います。もちろん守秘義務は徹底しています。

 
   

 

            

 >>コチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

    

 

 

 ページのトップに戻る

 

 

トップページに戻る